アレルギーが起きないのが良い

以前は穀物が原料の主体のドッグフードをあげていたんですが、残してしまったり、食いつきが悪い日が結構ありました。
獣医さんに相談してみたところ、小麦や穀物はアレルギーの原因になることがあって、もしかしたら小麦や穀物のアレルギーかも知れないとのこと。

 

豚肉や牛肉も同じようにアレルギーの可能性があって、どうすりゃいいのと思っていたところに馬肉とか、ラム肉がいいと知りました。

うちの子は今の無添加のラムのドッグフードに変えてからは食いつきが良くなりました。まぁ食いつきが抜群です。

 

体を掻くことも少なくなりましたし、うちのマルチーズは涙やけがひどかったんですがだいぶ良くなりました。
ドッグフードもワンちゃんの体に合わないものを食べるとアレルギーが出たり、下痢になったり、涙やけがでてしまうみたいです。

 

>>おすすめの無添加のラムのドッグフードはこれ!

 

 

 

無添加のラムのドッグフードって美味しいっていぬにも分かるんですね。ガツガツ食べて、食べ終わっても、「もう無いの?」って顔でこっちを見てきますからね。
ラムは脂肪分も少なくて太りにくいのもいいですね。いっぱい食べて欲しいけどデブにはなって欲しくないですし。

 

あと、ラムの無添加って高いと思ってたんですが、通販だと結構安く買えて助かっています♪持って帰らなくていいのもいいいですね。
ペットショップとかにある無添加のドッグフードは高いのが多いんですが、通販で直接メーカーから買うものは、お店のものと比べて3割とか4割ぐらい安く買えました。

 

しかし、最近のラムのドッグフードは生のラムを使っていて人も食べられます。そりゃあ食いつきも良くなるわな。

 

無添加ラムのドッグフードを選ぶコツ

無添加のラムのドッグフード自体あまり見かけませんが、
ヨークシャーテリア、しば犬、パグ、マルチーズ、ポメラニアン、ブルドッグといった犬種によっても好みも違いますよね。

 

ワンちゃんによって個体差もありますから、コレが一番いいというよりはいくつか試してみるのがいいと思います。

 

あとは、パピーなのか成犬なのかシニア犬なのかによって、あげてはいけないものもあります。
幼犬専用のものは栄養がありすぎるので、大人のワンコにあげると太ってしまう原因にもなります。

 

私も無添加のラムでも獣医が推奨しているのとか、ウェットタイプとかドライフードとかいろいろ試してみましたので良いフードを選ぶ簡単なコツみたいなのを紹介しますね。

人も食べられる原材料で作られている

ワンコの食いつきがよいドッグフードは新鮮な材料を使っているものが多いです。
ヒューマングレードといって、人間が食べられる食材を使っているものだと残さず食べてくれることが多いです。

 

実際食べてみても、おなかを下したりはしなかったです。

ニオイが臭くない

ニオイが臭く無いほうがいいです。ワンちゃんの好きなにおいと人間の好きなにおいは違うので、ワンちゃんが匂いをかいで食いつきがよいのを選ぶと良いです。

脂っぽくないもの

ラムを原料にしているドッグフードは脂はそんなに多くないはずなので、やたら脂がのっているものは避けてます。

無添加のラムのドッグフード情報

私がうちのワンコにあげてみて食いつきがよかった無添加のラムドッグフードをまとめてみました。
ラムのドッグフードは色々ありますが、どう考えても無添加じゃないのとか、高級すぎて気軽に購入できないのもありました。
こちらにあるのはうちのワンコに食べさせたことがあるラムのドッグフードだけです(・∀・)

アランズナチュラルドッグフード

ナチュラルドッグフード ラム肉
アランズナチュラルドッグフードはイギリス産のオーガニックで無添加のドッグフードで、安心、安全です。
ドライフードには乾燥したラムを使うことが多いそうですが、これは生のラム肉を55%も使っています。

 

ラムは低脂肪で栄養満点なのでダイエット食にも良いです。うちの子も凄い勢いで食べてました。食いつきが凄いのでぺロリです。

 

また一般にアレルギー源となりやすいと言われる、小麦・大豆・乳製品・とうもろこし・牛肉・豚肉は入っていないです。
2016年の発売以来、無添加のラム肉好きの愛犬家の間で人気沸騰中みたいです。

 

>>アランズナチュラルドッグフードの公式サイトはこちら

 

ブッチ

新規バナー
ペット事情が世界一厳しいニュージーランドで一番人気があるドッグフードです。

 

乾燥しているドライフードではなく、生っぽいウェットタイプです。
こちらのブッチのブラック・レーベルという黒いやつが環境規制が世界一厳しいニュージーランド産のラムの赤身をを配合しています。

 

初めてうちのパグにブッチをご飯であげたときはドッグフードの器までピカピカに舐めまわして、落ちたやつもハグハグ食べていました(゚д゚)食いつき抜群です。

 

水分を含んだ生っぽいフードが好きなワンコにおすすめです。小分けになっていて管理がしやすいのでおやつにもいいですね。

 

デメリットとしてはちょっと高級なんですが、初めはトライアルセットでどれが気に入るかを試せたのがよかったです。グルテンや保存料などの添加物は入っていません。

 

>>ブッチの公式サイトはこちら

 

馬肉のドッグフード

ラム肉じゃなくて馬肉入りで無添加のドッグフードも紹介しておきますね(。・ω・。)ノ

馬肉自然づくり

 


国産の馬刺し専門店の馬肉が原材料になっていて、コレも無添加です。

 

うちにも馬肉のドッグフードだと食べてくれるフレンチブルドッグがいますが、いつもおしりをぷりぷりしながら食いつきがすごくてがっついています。

 

馬刺しってヘルシーですし、低脂肪でタンパク質も豊富だから太りにくいです。私も熊本に行くと馬肉とか馬刺しを必ず食べちゃいます。

 

>>馬肉自然づくりの公式サイトはこちら

口臭や体臭を改善するにはサプリがよい?

 

口臭や体臭に悩んでいる方はこちらのサプリがおすすめです。

 

せっかくドッグフードを無添加でこだわっていても、腸内環境が悪化していると、せっかく食べたドッグフードが消化不良になり、消化不良になると体内に悪いものが溜まり臭いニオイの原因になるそうです。

 

うちのワンコもサプリを飲み始めてから体臭や口臭が全然気にならなくなりました。いっぱい食べて長生きして欲しいので体の中も気を使ってあげたいですね。

 

>>獣医監修サプリキュアペットの詳細はこちら

無添加のドッグフードの疑問あれこれ

ドッグフードに添加物はどうして必要なの?

添加物が必要な理由は、大袋で大量に長期間保存できるものを作る必要があるんですね。

 

そのために人工的な保存料や着色料、人工の酸化防止剤などを使うんです。

特に注意したい添加物や防腐剤はエトキシキンやジブチルヒドロキシトルエンなどです。

 

これらは家畜の飼料に使われたりします。発がん性があったりワンちゃんの体に害になる成分です。名前を聞くだけでも化学物質という感じで体に悪そうですよね(゚д゚)

安いフードは何でダメなの?

安価なフードは価格を抑えるために、人間の食用にならない肉の副産物(被毛、羽根、ひづめなど)や低品質な穀物を多く混ぜていることがあります。

 

こうした原材料にワンちゃんの健康に悪影響を及ぼす化学物質が含まれていると、そのフードを食べ続けることで化学物質が体内に蓄積して危険です。

 

あと、脂肪分にも注意が必要です。

 

動物性の脂肪を使ったドッグフードがいっぱいありますが、これは何の動物かもわからないですから、出来れば植物性の脂肪分を含んだペットフードがいいです。

これまでのフードをやめて、今日から無添加のラムのドッグフードに変えてもいいですか?

今まであげていたものを急に変えると、おなかを壊したり、はいたりしてしまうことがあります。今あげているものに少し筒混ぜてゆっくり慣らしながら徐々に量を増やしていくようにしてあげるといいです。

 

1週間から10日ぐらいかけて、毎日少しづつ新しいフードの料を増やしていきます。

どのように保管すればよいですか?

無添加のドッグフードは人口の酸化防止剤が入っていないので、天然のハーブなどを利用して腐りにくくしています。

大体3ヵ月ぐらいを目安に、高温や多湿の場所は避けて保存しましょう。冷蔵庫もよくないです。

 

うちはジッパー付きのビニール袋にいくつか分けて使っていて、袋をあけたり閉めたりを少なくして酸化を防ぐようにしています。